手ぬぐい

商品名:

地獄太夫悟道の図

商品番号: 348

吉原界隈 浮世絵名品集 月岡芳年 (1839-1892) 一休和尚が「聞きしより見て美しき地獄かな」と その美貌を賞賛すると、武家の出身で歌の心得もあった地獄太夫は 「生き来る人の落ちざらめやも」と返歌し、交流が生まれたと されています。戯作者山東京伝の「本朝酔菩提」に書かれ、江戸? 明治時代にかけて絵画の題材になりました。 このシリーズは、江戸時代を中心とした浮世絵名品を手拭いとしてアレンジ、艶の文化の気概を今に伝える目的でデザインいたしました。 吉原遊廓(よしわらゆうかく)は江戸幕府によって公認された遊廓。はじめは日本橋近く(現在の日本橋人形町)にあり、明暦の大火後、浅草寺裏の日本堤に移転しました。戸田屋商店は元吉原、ルミックスデザインスタジオは新吉原にあり、新旧の吉原文化を今に伝えようとコラボレーションいたしました。

【注意事項】日本製 綿100% 伝統工芸【注染】のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移ることがありますのでご注意下さい。 お洗濯は単独でたっぷりの水で手洗いして下さい。また浸け置きはお避け下さい。

カテゴリ:
  • 浮世絵
  • 趣味
サイズ: 約37cm×90cm 
価 格: 1500円+税

※色合いはご覧いただく環境によって異なる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。